黄色の補色「紫」を使ってブリーチから自然なブラウンに戻すカラー

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺町田のショートボブ美容師【イイノ】です!

今回は・・・

 

スポンサーリンク

ブリーチ毛を自然なブラウンに戻したい

というオーダーでした。

 

ブログを見てのご来店ということで「どんな記事見ました?」と聞くと。

【オレンジの補色は青】オレンジをアッシュにするための「補色の向こう側ヘアカラー」のすすめ
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!カラーの色が抜けてくると「オレンジ」になってしまうことありますよね?今回はそんな...

↑の記事でした。ありがとうございます。

 

この記事「オレンジ 補色」のキーワードで上位表示されてるので、この記事キッカケでいらっしゃるお客様が多くて感謝してます。

 

ということでまずは

ビフォー

ブリーチを何度か繰り返し、一ヶ月前にアッシュでカラーしたとのことでした。

先程の記事を見て「この人なら何とかしてくれる!」と思って来ていただけたそうです。

今回はアッシュではなく自然なブラウンにしたいとのこと。

色持ちを考えると暗めのほうが持つのですが、あまり暗くはしないイメージでいくことになりました。

 

なかなか難しい状態+期待値が上がってるのでちょっとプレッシャーでしたががんばりました。

とりあえず仕上がりを。

仕上がり

逆光や上からの照明の関係で明るさが場所によって違って見えますが、肉眼ではいいかんじに仕上がっております。

比較もどうぞ。

今回も「補色の向こう側」テクニックが必須となります。

 

黄色の補色は「紫」

 

来店時のベースがブリーチによって「黄色」になっておりました。

そこに単にブラウンを入れてもキレイには入りにくいので、黄色の補色の「紫」を配合することによって黄色を打ち消してニュートラルブラウンにしつつメインカラーのブラウンをキレイに出しやすくするという配合です。

 

ブリーチをよくする方はご存知かもしれませんが「ムラサキシャンプー」というモノが存在します。

 

↑こんなの。

これはブリーチの黄色みをなくすために使うシャンプーです。

黄色の補色の紫の色素を入れることで、キレイなブリーチの色になります。

 

ヘアカラーは常に補色のことなどを考えながら行っております。

 

これから夏で外に出るイベントが多くなると、色落ちしやすい状態になってオレンジや黄色のベースの方が増えてくるので、これからの時期はよりこの補色の考え方は大切になってきます。

 

なので、オレンジや黄色になってしまう方はカラーしに来てくださいー!

 

お時間あれば人気のこちらの記事も見てみてください。

【オレンジの補色は青】オレンジをアッシュにするための「補色の向こう側ヘアカラー」のすすめ
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!カラーの色が抜けてくると「オレンジ」になってしまうことありますよね?今回はそんな...

 

イイノ
補色大事!では!

スポンサーリンク


【ご予約はLINEでお気軽に!】

ヘアについての【質問】や【ご予約】はLINEで承ります。
来店前の事前カウンセリングや仕上がり写真の共有も承っておりますので↓の画像をクリックして登録よろしくお願いします。

【イイノのプロフィールはこちら】

予約、アクセス、メニューはこちら!

美容師向け【デジサポ】もやってます!

町田【hair curu】はこちら!

イイノの【レターポット】はこちら!

イイノのほしいものリストはこちら!

タイトルとURLをコピーしました