【レビュー】SONY「RX100M3」一言で言うと「凝縮」

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺町田ショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!

 

 

スポンサーリンク

SONY【RX100M3】購入!

買いました!!

SONYのコンデジ【RX100M3】買ったよ!いっしょに買ったほうがいいものも紹介しとく
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!クリスマスも過ぎ、年末へのカウントダウンが始まってきましたね。サンタさんからプレゼン...

 

このRX100M3の数日使ってみてのレビューをしたいと思います。

最初に言っておきますが、「最高かよ!」というかんじです。

たくさんのレビュー記事を見て自分も買ったので自分もこれから買う方への協力ができればと思います。

買おうと思った経緯

自分はニコンの一眼レフのD7000をずっと気に入って使用していましたが、子どもができてからあんまり持ち歩かなくなりました。

理由としては「デカイ&重い」です。

あと、一眼レフ持ってると「ガチ感」が出てしまうんですよね。

食べ物とか撮りたいなーと思った時の存在感とかスゴイんですよね。

「取材かっ」と思われることうけあいです。

でも写真好きなので撮りたいのでもう少し小さいカメラを買おう!と思いました。

 

最初の候補はSONYの「α7Ⅱ」でした。

 

小さいのにフルサイズってすごい魅力的!でもガチ感は変わらず出るよなーと思い、買わずに日々が過ぎていきました。

 

またカメラ欲しい熱が再燃した時に「もうコンデジとかでもいいんでないか?」という境地に達したところで出会ったのが「リコーGR」と「RX100M3」です。

 

そして「RX100M3、きみに決めた!」という結論でございます。

それでは使ってみての感想を述べたいと思います!

ボディサイズが最高!

ポケットに入れられるんです。

もうそれだけで最高です。上記の記事でリコーGRとの比較も少し載せたのですがリコーGRは横長ボディなのでポケットから少し落ちそうになるということが気になりました。

RX100M3とリコーGR

若干の差ですが、これがポケットに入れるとなるとけっこうな差になってきます。

ちなみに重さはGRの方が軽いです。RX100M3は小さいですがズッシリ感があります。

重さ量ってみました。

RX100M3と計り

「291グラム」

 

ちなみにD7000は・・・

ニコンD7000と計り

「1032グラム」

1キロ超えてきましたよ。そりゃ体感的には雲泥の差ですね。

ボディサイズ、重さ共に持ち歩いたりポケットに入れても苦にならないサイズ感です。

この「気軽に持ち運べる」というのが実はカメラにおいてとても大事なポイントなのではないかと思います。

カメラって持ち歩かないと撮れないですからね。撮る用事がなくても忍ばせておけるというのは使う頻度がかなり上がるポイントですからね。

 

つづいて・・・

写りが最高!

しょせんコンデジでしょ?と侮るなかれ。けっこういい仕事してくれるんですよね。

コンデジの中では比較的大きい1型センサーサイズと解放F1.8のカールツァイス24〜70レンズ。

手ぶれ補正もしっかり効いてAFもそこそこ許容範囲。

 

そんなRX100M3で撮ると・・・

八坂神社の提灯

けっこうボケる!画質もなかなか。

 

おせち料理

最短5センチまで寄れる。マクロ!

 

学校

24ミリだから風景にもいいですね。望遠したい時は70ミリまでいける。

 

24〜70ミリのF1.8〜F2.8って一眼レフだったらものすごい値段のレンズですからね。

 

ニコンのレンズで24−70でF2.8だとこんなバカでかいレンズになりますからね。もちろん描写力では叶わないですが、それがコンデジに付いているってすごくないですか!興奮!

 

 

髪型

美容師なので髪型の記録にも気軽に使えるし繊細なカラーの色味とかも記録に残るので画像カルテはかどる!

いろんなシーンに対応できて写りもよいって最高かよ!

 

つづいて・・・

チルトディスプレイが最高!

ディスプレイ、モニター、液晶、画面・・・名前はいろいろあるけどそれが動くんです。

RX100M3

これの何がいいかって、自然な姿勢で上から撮ったり、下から撮ったりできるのです!

料理撮ったりする時も俯瞰で撮りやすいですし、子どもの目線に合わせた高さで撮りたい時もハッセルブラッドのように上から画面を見れるかんじで撮れるのでしゃがんだりしなくても子ども目線の写真が撮れたりします。

180°回転もするので自撮りもできます。勝手にセルフタイマーになってくれるという親切機能付き。優しさ溢れてる。

 

ちなみに上の写真でファインダーも飛び出てるのがわかると思います。

そう、「電子ファインダー」が付いているのです!

逆光時なんかに電子ファインダーだと眩しくないので撮りやすいです。そんなに使ってないですが・・・。

チルトディスプレイのおかげで気軽にいろんなアングルで撮れるのが最高です!

つづいて・・・

充電が楽で最高!

USB給電に対応してるので、出先で充電切れてもモバイルバッテリーで充電できます。

RX100M3とモバイルバッテリー

普通に電池の持ちもけっこういいですよ。でもいざというときに電池切れとか単なる箱になってしまうのが防げるって最高ですね。

 

上の写真で使用しているのはAnkerさんのモバイルバッテリーですね。これがあればスマホもRX100M3も余裕で充電できます!

電池切れの心配が少ないってかなり最高ポイントですよね。

 

自分が理想としていた「気軽に持ち運べて一眼レフ並のクオリティ」という案件を見事にクリアしてきたカメラです。

もう離れられないですね。毎日いっしょ。どこでもいっしょ。

でもそんなメリットもあればもちろんデメリットもあります。

 

デメリット

価格が高い

RX100シリーズは「1〜5」まで現行品として新品が販売されてるのです。

イイノが買った「RX100M3」はM3の名の通り三代目です。歌とダンスがうまそうですね。

M3でだいたい相場が6万〜7万くらいだと思います。エントリーモデルの一眼レフ買えますね。

 

最近だと「レンズ交換しないなら一眼レフじゃなくてRX100M3買ったらいいよ」と布教しています。同価格帯で一眼レフという形にこだわらなければ間違いなくこちらのRX100M3ですね。

 

四代目以上は動画性能とAF速度とシャッタースピードなどが向上してますがお値段も向上します。動画メインじゃなければM3がバランスいいかと思います。

 

つづいて・・・

落としそう

ズッシリ感があるのとツルツルボディのせいでけっこう落としそうになる場面も・・・。

落としたら間違いなくキズがつきそうなボディしてます。

なので・・・

 

純正グリップは必須です。これあるだけでホールド感かなり増します。

ちなみに自分は・・・

 

これも付けて指に引っ掛けながら撮ってます。

RX100M3

あとは落とさないように気をつける気持ちが大事ですね。

【追記】新しくストラップ買いました。

RX100M3用に【diagnlニンジャストラップ】 が伸縮自在で調子よい件
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!ニンジャストラップ購入!今回カメラの新しいストラップ【ニンジャストラップ】を購入した...

 

ちなみに、けっこう定期的にキャッシュバックキャンペーンもやってるのでそのタイミングを狙って買うのもアリかと思いますが、キャッシュバック方法がけっこうめんどくさいのもデメリットととして挙げておきます。

封筒

SONYに製品登録して、キャッシュバックに登録して、専用封筒ダウンロード&印刷して、外箱といっしょにバーコード切り取ったり、ムリヤリ感のある専用封筒だったりで疲れました・・・。

まー5000円キャッシュバックなのでせっかくだからやっておきますけど。

 

まとめ

写真って記録ですが、「記憶を記録する」ものでもあると思うんです。

ということは常にそばにあってシャッターチャンスを逃さないというのはとても大事な条件だと考えます。

 

子どもの何気ない表情、ふと見上げた景色、日常の記録・・・。

その時感じたモノを感じたまま残せることができるカメラだと感じました。

常に持ち歩いてたくさんの記憶を記録していきたいと思います。

 

画質もよくて、Rawでも撮れて、充電楽で、Wi-Fiも付いてて、チルトディスプレイで、電子ファインダーも付いてて、見た目もカッコよいというステキポイントがこのポケットサイズの小さなボディに詰まってるんです!

 

まさに【凝縮】という言葉が似合うカメラです!

 

最近カメラ買おうかなーとお悩みのあなたに超絶オススメします!!

 

【追記】作例を見たい方はこちらもどうぞ!

【カメラ散歩】表参道&原宿
新カメラ調子いいですよー!いっぱい撮ってます。あとLightroomのアップデートしてたのにずっと前のバージョン使ってたことに最近気づきました。「L...

 

一年使ってみての感想「やっぱりよい!」

最強コスパコンデジのソニー【RX100M3】を1年使ってみた感想レビュー
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノ】です!スマホの写真もキレイになってきてますけど、やはりなんだか物足りないかんじがしてきますよね。...

 

イイノ
最高の相棒です!

【ご予約、ご質問、ご連絡はこちらから】

スポンサーリンク


 

【イイノのプロフィールはこちら】

美容師向け【デジタルサポート】もやってます

町田【hair curu】はこちら

イイノの【レターポット】はこちら

イイノのほしいものリストはこちら

タイトルとURLをコピーしました