【ストーブなし】秋冬キャンプのための防寒準備物や持ち物リストを備忘録として残しておこうまとめ

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺&町田のフリーランス美容師【イイノ】です!

ひょんなとこから【ほったらかしキャンプ場】の予約が取れたので、秋冬お泊りキャンプが初のイイノ家はあわてていろいろ準備をするのでした。

レポ記事はこちら

【ほったらかしキャンプ場】11月にハナレサイトの予約が取れたので行ってきたけど最高でした。

ということで、準備したものの紹介兼持ち物リストとして、今後もまた行くときにチェックするように残しておこうという試みです。

では、いきます。

 

持ち物リスト

順不同です。

  • テントHAPI2P
  • タープ
  • タープ用のポール
  • トンガリハット(ワンポールテントとタープの連結用のやつ)
  • ペグ(鍛造ペグも)
  • ペグハンマー
  • グランドシート
  • アルミシート(底冷え対策)
  • 茶色の毛布(インナーテント内に敷く用)
  • ホットカーペット
  • クローズドセルマット2枚
  • エアマット
  • コールマンシュラフ(ヨメとムスメ用)
  • 3シーズン用シュラフ2セット(イイノ用)
  • セラミックヒーター
  • 屋外用延長ケーブル(電源サイトで必須)
  • USB付きコンセント(コンセント拡張用)
  • コット
  • 電気毛布
  • コールマンテーブル
  • ハイバックチェア
  • チェア
  • すみっこのチェア
  • ガスコンロ
  • シングルバーナー
  • CB3本くらい
  • 焚き火台
  • 焚き火シート
  • SOTOのライター
  • ファイアスターター
  • モーラナイフ
  • 防火手袋
  • ゴミ箱
  • ケトル
  • クッカー
  • カトラリー
  • スキレット
  • スキレットハンドルカバー
  • 木の受け皿(スキレット乗せる用)
  • クーラーボックス
  • ほりにし
  • ゴールゼロ風ランタン
  • ジェントのLEDスランタン
  • ヘッドライト
  • 100均ランタン
  • メインカメラ(α7C)
  • サブカメラ(DJIPocket2)
  • カメラバッテリー
  • モバイルバッテリーたくさん
  • 充電用ケーブル
  • カメラのブロワー
  • 温泉用タオル
  • ガイロープ用ライト(100均に売ってる光るやつ)
  • ブランケット(ユニクロ)
  • 三脚
  • ミニ三脚
  • ソロテーブル2
  • テントファスナー
  • オイルランタン
  • パラフィンオイル
  • 温度計
  • 着替え
  • 帽子
  • リュック
  • サコッシュ
  • マッサージガン

というかんじです。

実際に使った持ち物リストなので次回からも活用したいと思います。

 

では、掘り下げていきます。

 

秋冬用に準備したもの

急遽予約が取れたので、秋冬の泊まりは初で防寒対策は必須ということで準備しました。

11月末で小雨の標高500m、最低気温5℃というかんじでしたが結果的に問題なく寝れました。

 

では準備したもの紹介していきます。

小型セラミックヒーター

小型のセラミックヒーターです。

電源必須となりますが、ほったらかしキャンプ場は850wまで電源が使えます。

ただ、これの高出力は900wなので、ビミョウに足りません・・・。

なので中温度にすると600wなので使えます。

テント内はこれで十分温まります。

ストーブと違って一酸化炭素中毒の心配もないので、ガンガン使えます。

これはマジで持っていってよかったです。

購入当時で4000円いかないくらいでした。

 

 

屋外用延長ケーブル

屋外で使えるコンセントの延長ケーブルです。

普通の家庭用の延長ケーブルだと雨での漏電や耐久性という面で不安があるので 屋外用のものを使ったほうがいいです。

長さはサイトにもよりますが10mを買って十分余裕がありました。

2000円前後くらいで購入できます。

電源サイトなら必須ですね。

 

二人用寝袋

ヨメとムスメ用に新しいシュラフを準備しました。

かなり嵩張りますが暖かさは必要十分でした。

詳細記事もあるのでよかったらどうぞ

秋冬ファミリーキャンプ用シュラフ【コールマン(Coleman) 寝袋 フリースアドベンチャー C0】を買ったよレビュー
こんにちは!吉祥寺&町田のフリーランス美容師【イイノ】です!ほったらかしキャンプ場の予約が取れたので泊まりの秋冬キャンプは初なので色々揃えてるシ...

 

電気毛布

電源使えるので、どんどん文明の利器は投入します。

家でも使ってたので新しく買ったわけではないですが、これもあってよかったなとかんじました。

消費電力も40wなので、電源サイトだけではなくポータブル電源でも使えますね。

 

テントスカート

ワンポールテントスカート

スカートなしのテントだったので、防寒用にスカートを自作しました。

これも詳細は記事にしてます。

【ワンポールテントのスカート自作】HAPI2Pにスカートをつけたよ!
こんにちは!吉祥寺&町田のフリーランス美容師【イイノ】です!ほったらかしキャンプ場の予約が取れたので、寒さ対策をしていこうシリーズです。全部...

 

アルミシート

底冷え対策の一つにアルミシートも役に立ちました。

100均とかでも薄手のやつは売っているので、重ねたりするんだったら100均でもいいかもですね。

 

防寒対策として準備したものは以上となります。

あとは持っているものとの組み合わせでなんとか乗り切りました。

 

その他防寒対策としては・・・

底冷え対策として、グランドシート、インナーテント、アルミシート、クローズドセルマット、敷毛布、ホットカーペット、シュラフという重ねに重ねることで底冷えを対策しました。

インナーテントはヨメとムスメが寝る場所なので、しっかり寒くないように対策しました。

「夜中雨降った時に少し寒かった」と言っていましたが、それ以外はぐっすり眠れたそうです。

 

イイノはコット、エアマット、電気毛布、3シーズン用のシュラフ、封筒型シュラフ重ねるという寝床にしました。

どこでも寝れるイイノは全く寒さも感じず、快適に寝られました。

コットはこちらを使ってます。

張り感が強くて寝心地良いのでたまに家でも使ってます。

詳細記事もどうぞ

【キャンプコット購入】BROOKLYN OUTDOOR COMPANY(ブルックリンアウトドアカンパニー)のコット買ったよレビュー
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノ】です!まず「コットって何よ?美味しいの?」って方のために説明しますね。コットとは?アウ...

 

エアマットはロゴスのやつです。

膨らますのちょっと大変ですが、ウェーブでふわふわ感が出るので寝心地アップにかなり貢献してます。

 

カイロも使いました。

ポケットに入れて、手が寒くならないようにしてました。

 

あとは服装でレイヤリングして防寒するとか基本的なやつですね。

焚き火で暖をとったり、温かいおでんを食べたりしてめちゃくちゃ寒いということはなかったです。

 

あとはほんとに細々したものとかなので、ソロキャンプ用に揃えた時の記事があるのでそちらをよかったら見てみてください。

【総額4万円】ソロキャンプのために揃えたコスパ装備を紹介してく!
初めてのソロキャンプのために揃えたキャンプ道具一覧です。4万円ほどで揃うコスパ優先の装備を紹介しています。

 

まとめ

2022年時点での持ち物リストを記しておきました。

自分の備忘録として、こういう事例もあるという誰かのためにでもなったらいいかなと思って書きました。

 

来年はテントを新調してもいいかなと思いますね。

普通に2ルームテントかDODのわが家のテントかゼインアーツのゼクーとか・・・。

設営がメチャクチャ簡単&広いということで気になってます。

ゼクーはお値段がちと高いかな。

 

真冬は一旦シーズンオフにするか石油ストーブを買ってチャレンジするか。

まーワンシーズンに一回以上はキャンプ行きたいと思います。

 

ほったらかしキャンプ場のレポート記事はこちらです↓

【ほったらかしキャンプ場】11月にハナレサイトの予約が取れたので行ってきたけど最高でした。
こんにちは!吉祥寺&町田のフリーランス美容師【イイノ】です!【ほったらかしキャンプ場】って知っていますか?山梨県山梨市にあるキャンプ場なので...

 

イイノ
では!

【ご予約、ご質問、ご連絡はこちらから】

You Tubeチャンネル【イイノログV】はこちら

【美容師専門デジタルサポート】発信・集客・ブランディングのお悩みをデジタルでサポートします!
現役フリーランス美容師として活動するイイノが自身の経験とテクノロジーを使い、集客、発信、ブランディングにお悩みの方にデジタルサポートします。 無料相談ですのでお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク


 

【イイノのプロフィールはこちら】

町田【hair curu】はこちら

イイノの【レターポット】はこちら

イイノのほしいものリストはこちら