初めてのトラックボールマウス【ロジクールM575S】買ったよレビュー「場所を取らない快適操作マウス」

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺町田デジサポ&ショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!

普段マウス使わないイイノです。

MACのトラックパッドが最高なので、そこまで困ってはなかったのですが

「トラックボールマウス」というのが慣れると手放せなくなるくらい良いという事を耳にしたので使ってみたいと思い購入しました。

スポンサーリンク

トラックボールマウス【ロジクール ERGO M575S】

ロジクールM575S

ロジクールERGO M575S

 

トラックボールマウスというのは、ボールを動かしてポインターを動かすタイプのマウスです。

マウス自体を動かさないという異色のマウスです。

とりあえずよかった所を。

よかったところ

  • 思ったより操作性良い
  • 場所を取らない
  • レシーバーとBluetoothどっちも使えるのでMacとiPadですぐ切り替えられる

深ぼっていきます。

 

思ったより操作性良い

ロジクールM575S

ロジクールERGO M575S

初めてのトラックボールマウスというとで、「どうかなー」と思ってましたが、結果として「思ったより操作性が良い」と感じました。

手を置いた状態でフィットするので、楽に操作できます。

外付けモニターとか大きい画面で普通のマウスだとかなり動かさないと端までいかないのですが、トラックボールだと親指でだけでどこでも動かせるので良いです。

手首が痛くならないのはとてもいいですね。

特にキーボード使わない作業には最高ですね。

調べ物とかインプットにとても向いてると思います。

 

場所を取らない

ロジクールトラックボールマウスM575S

ロジクールトラックボールマウスM575S

マウス自体を動かす必要がないので、マウスの可動域を確保しなくてOKです。

狭い場所でも使えるというのは、外出先でも強いです。

カフェの小さいテーブル、新幹線や飛行機のテーブルなど狭い場所でも問題なく使えるのはありがたいですよね。

膝の上でも使えるという情報だったのですが、膝上では反応しなかったです。

イイノ固有の問題かもしれませんが、使えない膝の人もいるということをお伝えしておきます。

レシーバーとBluetoothどっちも使えるのでMacとiPadですぐ切り替えられる

ロジクールトラックボールマウスM575S

USBに挿すレシーバーとBluetoothの2つの接続方法があります。

これの何がいいかって言うと、パソコンにはレシーバーを挿して使って、iPadにはBluetoothで使えるという切り替えがカンタンなことが便利です。

裏面にスイッチがあり、白ランプがレシーバーと接続で青ランプがBluetoothで接続というかんじです。

レシーバーをPCに挿しっぱなしでいいのは楽ちんですね。

 

 

まとめ

マウスの場所を取りたくなくて、リラックスしたままマウスを使いたいという方にとてもオススメできるマウスだと感じました。

2日間くらいの慣れ期間は必要だと思いますが、慣れると快適そのものです。

 

トラックボール自体も裏側から指で押せば取り外し可能なのでお掃除もカンタンです。

 

新しいマウスの購入考えている方はぜひとも候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

イイノ
では!

【ご予約、ご質問、ご連絡はこちらから】

You Tubeチャンネル【イイノログV】はこちら

【美容師専門デジタルサポート】発信・集客・ブランディングのお悩みをデジタルでサポートします!
現役フリーランス美容師として活動するイイノが自身の経験とテクノロジーを使い、集客、発信、ブランディングにお悩みの方にデジタルサポートします。 無料相談ですのでお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク


 

【イイノのプロフィールはこちら】

町田【hair curu】はこちら

イイノの【レターポット】はこちら

イイノのほしいものリストはこちら

タイトルとURLをコピーしました