硬い髪質でもだいじょうぶ!【柔らか黒髪ショートボブ】

スポンサーリンク




スポンサーリンク

最近ショートにする方多いですよね。

芸能人でも多いですし、気候のせいもあるでしょうし、トータルバランスがよく見えるメリットなんかもあってかショート人気ですね。

 

「チャレンジしたいけど、似合うかどうかが不安で・・・」

 

という方がすごく多いと思います。

骨格、髪質、クセなどの影響がモロに出やすいのがショートの宿命でもあるのは確かです。

が、美容師さんは似合うように作るのが仕事!

一人一人に合わせて、元の素材を活かしてカットしていきます。

そんな中硬い髪質のお客様がご来店

素材としまして、「黒髪」「硬毛」という素材。

そして、ショートのボブにしたいというオーダー。普段コテなどは使わない方です。

 

「黒髪」「硬毛」というのはボブにとってとても重たく見えやすい髪質なのです。

 

なので少し段を付けて、必要な重さは残し、動きを出したい部分に軽さを出すことで柔らかな質感を出します。

その結果がこちら!

IMG_2274_1

 

IMG_2276_1

ハンドブローでこの仕上がりです。

「黒髪」「硬毛」の方にはなるべく柔らかくなるように、いろいろなテクニックを使います。

 

髪の毛の引き出し方、毛先のチョップカットの深さ、つなげる時の一工夫、セニングの入れ方、イイノ流ストロークの入れ方などなど・・・。

 

その方の髪質に合わせて技術の組み合わせなども変えております。

猫っ毛の方やペタッとしてしまう方にはまた違うテクニックを使ったりします。

大事なのはその人の【素材】を活かすこと

なるべく手をかけず、簡単に出来るような再現性のあるデザインを求めていきたいと思っております。

カットだけでは難しい時もありますので、その時はご提案させていただきます。

美容師さんはいろいろなこだわりを持って仕事をしているので、自分もそんな一部をこれからも発信していきたいと思います。

 

 

イイノ
では!

スポンサーリンク


【ご予約はLINEでお気軽に!】

ヘアについての【質問】や【ご予約】はLINEで承ります。
来店前の事前カウンセリングや仕上がり写真の共有も承っておりますので↓の画像をクリックして登録よろしくお願いします。

【イイノのプロフィールはこちら】

予約、アクセス、メニューはこちら!

美容師向け【デジサポ】もやってます!

町田【hair curu】はこちら!

イイノの【レターポット】はこちら!

イイノのほしいものリストはこちら!

タイトルとURLをコピーしました