美容師のクシの種類ってどんなものがあるの?

スポンサーリンク




こんにちはイイノです!

 

スポンサーリンク

美容師のクシはいろいろ種類がある

美容師さんがいつも使ってる【クシ】見てるといろんな形がありますね。

美容師はクシのことを【コーム】と呼びます。ドヤれるので使ってみましょう。

今回はそんなコームがどんなものがあるのか紹介していきます。

まずはこれ↓

カットコーム

カットコーム

カットコーム

これはそのまま、カットするときに使います。半分の所で密度が変わってますね。

密度で髪の整い方が変わるので、カットのデザインに合わせて使い分けます。

しっかりキレイに整える時は左側の密歯、ざっくりラフにな時は右側の荒歯で梳かします。

つづいて・・・

ジャンボコーム

ジャンボコーム

ジャンボコーム

ビッグコームとも言うのかな。

名前の通りそのままでっかいコームです。

いろんな用途がありますが、ざっくりとかしたい時やトリートメントをつけた後になじませたりする時に使います。

自分はこれでカットする時もあります。

つづいて・・・

リングコーム

リングコーム

リングコーム

半分が棒になってますね。

これはパーマのロッドを巻く時によく使われます。
棒の部分で髪を分けとり、クシの部分で整えてロッドに巻き付けていきます。

あとは、ホイルワークと言って「ハイライト」などのデザインカラーをする時にも使います。

他にも段ボールを開ける時とかにも役立ちます・・・。

封筒を開けたりする時も・・・。幅広い用途に対応してます。

あ、安心してください古い使わなくなったヤツですよ。
それをお客様には使いませぬので。

 

この【コーム】もいろんなメーカーからいろんなモノが出てるので、美容師によって使ってる物がけっこう違うので見てても楽しいですよ。

色を揃えてる人もいたり、このメーカーじゃなきゃ使わないとか、そこにも美容師のこだわりが見え隠れしてます。

イイノは【YSパーク】というブランドのコームが多いですね。

使いやすいですし、定番アイテムってかんじで手に入りやすいので愛用しております。

 

 

そんなかんじで美容師のクシ事情でしたー。

 

イイノ
では!

【ご予約、ご質問、ご連絡はこちらから】

You Tubeチャンネル【イイノログV】はこちら

【お客様へ】吉祥寺での拠点サロンが変わります!
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノ】です!今回は来ていただいているお客様へ重要なお知らせとなりますのでご一読頂ければと思います。タイト...

スポンサーリンク


 

【イイノのプロフィールはこちら】

美容師向け【デジタルサポート】もやってます

町田【hair curu】はこちら

イイノの【レターポット】はこちら

イイノのほしいものリストはこちら

タイトルとURLをコピーしました