話題のカラー剤【THROW】使ってみました!上品なアッシュになった!

スポンサーリンク




今、巷で話題となっているモノがあります。

スポンサーリンク

【THROW】

THROW | こだわりのアッシュを、1本で。
THROWは、アッシュやマットなど寒色系の発色にこだわった、プロ向けヘアカラー剤です。アッシュをはじめとする、表現が困難だったクールカラーも、内部からしっかり染め上げます。

DSC_9445

美容室専用のカラー剤ですね。

制作過程などを「airの木村直人さん」がずっと発信していたので気になっていた美容師は多いと思います。

【ついに発表!ヘアカラー剤をリリースします!】その名は”THROW(スロウ)”大人系女性を解き放て! | naoto kimura
足かけ2年でした… カラー剤の名前決まりそう。てゆーかやっぱいいわ。早く言いたい。 | Naoto Kimura モルトベーネ(ビューティエクスペリエンス)社に開発協力したカラー剤が… 6月堂々発売になります! その名は… ”TH

そして、サンプルがもらえるということで頼んだら6月下旬まで届かないとのメール・・・。

「まあ、気長に待ちますか」と忘れかけてたある日・・・。

なぜか届いた!!

IMG_1907

カ、カッコええ・・・・。

なぜだか予定よりだいぶ早めに届きました。ありがとうございます。

さっそく使ってみようと思います!

モデル召喚!

DSC_9438

スタッフです。

カラー履歴にこれまた最近評判のカラー剤で染めましたが、割りと色落ち早いかんじだったそうで、いいかんじのベースになっていたのでお願いしました。

DSC_9446re

チューブもカッコええ・・・。

今回は「8A+6%+3%(70:40:30)」でいきました。

単品での発色が見たいですからね。

塗布してお時間おいて、乳化もしっかりして、できあがりが・・・・

 

アッシュ!

DSC_9456

 

写真だとわかりにくいですかね?

かなりアッシュです!でも、嫌な下品なアッシュではなく「上品なアッシュ」ってかんじです。

DSC_9451

光のすけ感がやわらかキレイですね。

比較してみましょう!

スクリーンショット 2016-05-12 17.32.32

スクリーンショット 2016-05-12 17.33.04

これならけっこう違いがわかるのではないでしょうか?

【感想】

よい!!

薬剤の粘性もほどよく柔らかく、伸びもよい。

アルカリ臭はほとんどなく、不快ではない。

単品でこの発色なのはよい、組み合わせに可能性が広がる。

 

いやーこれはちょっと上にプレゼンかけないといけないですね。

単純に欲しいです。

 

導入できたらお知らせします!

 

 

イイノ
では!

スポンサーリンク


【ご予約はLINEでお気軽に!】

ヘアについての【質問】や【ご予約】はLINEで承ります。
来店前の事前カウンセリングや仕上がり写真の共有も承っておりますので↓の画像をクリックして登録よろしくお願いします。

【イイノのプロフィールはこちら】

予約、アクセス、メニューはこちら!

美容師向け【デジサポ】もやってます!

町田【hair curu】はこちら!

イイノの【レターポット】はこちら!

イイノのほしいものリストはこちら!

タイトルとURLをコピーしました