最近のLightroomでの現像は「青み」と「パキッと」

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノ】です!

 

今回は写真に関するお話です。

プロではないのでそこまでガッツリ現像作業するわけではないのですが、最近のLightroom事情を語っていきたいと思います。

「青み現像」と「パキッと現像」

最近はだいたいこの二つで現像してます。

ちょっと前までは「緑み現像」だったのですが、青みの方が好きだなと感じてるので青みにしてます。

わかりやすい例でいうとこんなかんじ。

ススキ

近所にススキ咲いてたので。

 

ちなみに元の写真がこれ

ススキ

比べるとけっこう青みが強くなってますよね。

なんかエモくて好き。

スナップとかはだいたいこのかんじですね。

ある程度はプリセットに登録しておいて、写真見ながら調整していくってかんじです。

比較用↓

ススキ元の写真ススキ青み現像

 

で、もう一つがパキッと現像

これは名前の通りで目の覚めるようなパキッと感を出します。

例はこれ。

日本庭園パキッと現像

風景とか広大な景色の自分の中の心のイメージがこんなかんじです。

 

元の写真はこれ

日本庭園元の写真

だいぶ違いますよね。

 

いい景色って「ぐわーっ」ってかんじがするので、そんな感じで現像してます。

この辺はフルサイズのダイナミックレンジを生かして、ハイライト下げてシャドウ上げてコントラストもアゲアゲでやってます。

風景とか鮮明にしたい時はパキッと現像にしてます。

比較用↓

日本庭園元の写真日本庭園パキッと現像

 

最近はもっぱらiPad miniでLightroom CCの方で現像してます。

iPad mini 6(2021)を2週間使ってみての感想&おすすめサコッシュ
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノ】です!iPad mini 6を買って2週間経ちました↑購入時の記事ちょっと...

撮影依頼や作品撮りはLightroom classicでガッツリやりますが、最近使ってないです。

写真って人と比べるものではないですし、自分の心のイメージを再現するのが現像だと思ってるので自由にやったらいいんじゃないでしょうかね。

 

ということで、写真撮るのが趣味です。というのはハッキリと言えますね。

また気分で現像も変わると思うので、備忘録として発信していきたいと思います。

イイノ
では!

【ご予約、ご質問、ご連絡はこちらから】

You Tubeチャンネル【イイノログV】はこちら

【美容師専門デジタルサポート】発信・集客・ブランディングのお悩みをデジタルでサポートします!
現役フリーランス美容師として活動するイイノが自身の経験とテクノロジーを使い、集客、発信、ブランディングにお悩みの方にデジタルサポートします。 無料相談ですのでお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク


 

【イイノのプロフィールはこちら】

町田【hair curu】はこちら

イイノの【レターポット】はこちら

イイノのほしいものリストはこちら

タイトルとURLをコピーしました