じめじめした季節の髪の悩み解決方法

スポンサーリンク




連日真夏のような暑さが続いてますね。

湿度も上がってきてじめじめしてきますよね。

そこで悩むのがヘアスタイルではないかと。

髪が広がる、まとまらない、うっとおしいなどなど。

解決法を発信します!

スポンサーリンク

・湿気で広がる

これはかなりの方が悩んでいると思います。

解決法の前に、なぜ湿気で髪が広がるかを理解しておくと対策しやすいと思います。

クセの種類によって少し変わりますが、髪の毛の内側と外側で水分量にバラつきがあります。スクリーンショット 2015-05-16 07.59.34

 

根元からのクセの方もいますが、外側と内側の水分量バランスが違うと湿度が高くなった時によりそれが顕著に現れてしまうのですね。

そんなときどうすればいいのか?それは、、、

保湿のトリートメントをする!

意外にそんなものかと思われるかもしれないですが、けっこう大事なポイントです。

水分量のバランスが原因なら普段から保湿しておけば湿度が上がってもそれほど変化は大きくないのでひろがりにくくなります。

クセ毛の方で最近トリートメントさぼってたなーって方はぜひ習慣化してみてください。

トリートメントやってるけど、広がるよーって方はトリートメントが合ってない場合があります。

トリートメントと一言で言っても成分の違いにより様々です。

お客様に合ったトリートメントは担当の美容師さんが一番理解していると思いますので聞いてみてください。

「保湿」というのがポイントです!

・それでも広がる!

そんな方もいらっしゃると思います。

上の画像の中にも記載されているのですが、「シスチン結合の強いクセ」の方ですね。

濡らした時のほうがクセが強くなる方はこのクセの可能性が高いです。

重た目のシリコーンのトリートメントなどでも重さでまとめることはできますが、髪質によってはベタっとしてしまうことも。

ではどうすればいいかと。

縮毛矯正をかける

のも一つの手かと思います。

シスチン結合は薬剤以外ではどうすることもできないので、縮毛矯正をかけてしまおうということですね。

最近はナチュラルに仕上がるようになってますので、昔のような「シャキーン」としたストレートではないのでご安心を!

ミディアム以上で広がってどうしようもない!って方はかけちゃっていいんでないですかね?

朝のスタイリングが激変しますよ!!

DSC_8224 のコピー

その辺の判断も担当美容師さんにご相談ください。

ストレートスタイルはイヤだ

という方もいらっしゃると思います。

そんな方は、、、

パーマをかけましょう!!

あえてのパーマもオススメです。

クセの度合いにもよりますが、パーマかけたほうがまとまったり、クセを活かせたりするケースもあります。DSC_0204 のコピー

内巻きの方向にかけてクセをまとめちゃう作戦ですね。

これも乾かす時にまとめながら乾かせば楽ちんですね。

矯正もパーマもトリートメントもめんどくさい!!

・・・・。

そんな方はもうこれですね。

Img3343 のコピー

結ぶ!

これが一番手軽な梅雨対策かと・・・・。

まーどうせ結ぶのでも少しアレンジ加えてみたら手抜き感はでないと思います。

あとは・・・

 

切る!

IMG_3515.JPG

ショートヘアならクセが出ても活かせますし、スッキリします。

Img0984 のコピー

↑この方はもともとのクセを活かしてます。

ショートヘアの記事

いかがでしょうか?

いろいろな対策はありますが、お客様のライフスタイルに合わせてやってみてください。

まずは担当美容師さんに相談してみましょう!!

ステキな梅雨ライフを!!

 

 

イイノ
では!

スポンサーリンク


【ご予約はLINEでお気軽に!】

ヘアについての【質問】や【ご予約】はLINEで承ります。
来店前の事前カウンセリングや仕上がり写真の共有も承っておりますので↓の画像をクリックして登録よろしくお願いします。

【イイノのプロフィールはこちら】

予約、アクセス、メニューはこちら!

美容師向け【デジサポ】もやってます!

町田【hair curu】はこちら!

イイノの【レターポット】はこちら!

イイノのほしいものリストはこちら!

タイトルとURLをコピーしました