【三鷹の森ジブリ美術館】でねこバスのもふもふを体感してきた話

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!

かなーり久々に・・・

【三鷹の森ジブリ美術館】に行ってきました!

dsc_1742re

雰囲気いいですよねー。

前回行ったのは何年前だったのだろうか。今の方が距離的に近いのにあんまり行ってなかったですね。

平日だったのですが、けっこう混んでましたね。海外の方も多かったです。

dsc_1731re

入場前の行列の中、トトロが迎えてくれます。

dsc_1764re

ロボット兵も迎えてくれます。

館内が撮影禁止なので、外と屋上くらいしか撮れないのです。

ジブリ美術館は物語の入り口です。物語の主人公になるには、カメラを向けるのではなく、この空間をご自分の目で見て、体で感じてください。
そして、思い出は心の中に大切にしまって持ち帰って欲しい、これが私達の願いです。

公式サイトよりhttp://www.ghibli-museum.jp/info/

「五感で感じて、心にしまっておく」とても大事なことですね。

中は映画が出来るまでの展示や原画やセル画の展示や15分ほどの短編映画の上映などなど。

そして、小学生以下はなんと・・・!

ねこバスで遊べるんです!

5分という制限がありますが、2歳のムスメはめちゃくちゃ楽しんでおりました。

そして今ならなんと・・・

大人もねこバスに乗れるんです!!

Print

企画展示「猫バスにのって ジブリの森へ」 - 三鷹の森ジブリ美術館
企画展示「猫バスにのって ジブリの森へ」。7月16日から、新しい企画展示「猫バスにのって ジブリの森へ」を開催いたします。 © Studio Ghibli © Museo d'Arte Ghibli ジブリ美術館は、おかげさまで2001年のオープンから15年を...。

その時々で企画展示やってて、前に行った時もねこバスの企画で大人もねこバスの中の「もふもふ」の席に座ることができたんです。

長期休館などを経て、リニューアルして今までの企画展示をまるごとぶっこんだかんじになっております。なんかお得なかんじがありますね。

今回もねこバスに座りましたが・・・・

もふもふでした!

もふもふというか座ったときは「もふーん」が正しいかもしれません。

来年の5月までというロングな企画なのでまだまだ間に合いますので、もふーん&もふもふを体感してほわーんとなってみてください。

あ、当日券はないのでご注意を!!

とりあえず行くかーってかんじでいっても入れないのでご注意を。

あと美容師さんには残念なお知らせですが【火曜日は閉館】です。

チケットは「ローソンのロッピー」で購入できます。

 

三鷹市近隣に住んでる方はこちら特別な方法もあります。

美術館のあとは歩いて井の頭公園の方まで行ってもいいですよね。

ジブリ好きでもそうでなくてもオススメの場所です!

ぜひ、行ってみてください!

 

では!

スポンサーリンク


【ご予約はLINEでお気軽に!】

ヘアについての【質問】や【ご予約】はLINEで承ります。
来店前の事前カウンセリングや仕上がり写真の共有も承っておりますので↓の画像をクリックして登録よろしくお願いします。

【イイノのプロフィールはこちら】

予約、アクセス、メニューはこちら!

【デジサポ】もやってます!

町田【hair curu】はこちら!

イイノの【レターポット】はこちら!

イイノのほしいものリストはこちら!

タイトルとURLをコピーしました