髪の芸術家【原田忠さん】

スポンサーリンク




この画像見たことありますか?

マンガの【ジョジョの奇妙な冒険】の登場人物を3次元化した作品です。

これを作ったのが【原田忠】さんです。

その原田忠さんが出版した「原田忠 全部」のちょっとしたイベントが吉祥寺パルコの地下二階で行われてたので見に行きました。

いや、なんかもうすごすぎて次元が違いすぎますね・・・。

これがクリエイティブだなと素直にそう思える作品たち。

他にも・・・

【シャア専用グフ】

髪で創られたグフですよ。遊び心がありますよね。

グフってなんだよってかんじだと思うのでこちらを。

↑グフです。ガンダムにでてくるヤツです。

 

1番ささったのがこちら。

先日で6年経った東日本大震災がおこった後に創られた作品です。
タイトルは「HANA」。

そこに添えられてるメッセージがなにより1番に心に残りました。

わたしは、自衛官だった。
ヘアやメークは平和の上に成り立ち、有事の際には無力だ。
だが、最後に人々の心を満たし笑顔を作れるのは
私たちの仕事であると信じている。
大地から芽吹く生命力を作品に込めた。

テーマは「HANA 花」
震災直後のヘアメーク展示会にあたり、自分の中で美容師、ヘアメーク、クリエーションに対する向き合い方を深く考えるきっかけをくれた作品でもありました。
当時、作品を作る上で、モデルにヘアメークする作品イメージは全く湧いてこなかったのが、事実でした。
自分の無力さと、今できること、表現できるものは何かと自問自答を繰り返し、
自分が今表現できるとしたら「HANA 花」でした。

 

千羽鶴を折る気持ちで、髪を織りました。

 

泣きました。

想いが伝わってくる作品なんですよね。

自分の拙い文章より、自分の目で見て感じてもらうのが1番伝わると思います。

3月28日まで展示してるそうで、28日の最終日は原田忠さん本人もいらっしゃるそうです。

行きたいけど予定あり・・・。

 

美容師という職業のすばらしさに改めて気付かされる機会でした。
フリーになったらもっといろんな活動したいな。
自分の力をつけて人の役に立つ活動を。

素直にそう思わせてくれる作品に出会いました。

美容の可能性に挑戦し続ける 原田忠さん(資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト)インタビュー | CORECOLOR.JP
漫画やアニメをモチーフにした作品で、美容の持つ可能性を広げたトップヘア&メーキャップアーティスト 原田忠氏。 航空自衛隊航空管制官から美容業界へ転身後、資生堂に入社する異色の経歴の持ち主。資生堂の美容技術専門職において頂点となる「トップヘア&メーキャップアーティスト」まで上りつめた。 数々の賞を受賞しながらも、変わらぬ...

 

では!

【LINE@】

ヘアについての【質問】や【ご予約】はこちらから承ります。
来店前の事前カウンセリングや電子カルテの共有も承っておりますので↓の画像をクリックして登録よろしくお願いします。

【重要!お客様へ】退社のご報告
平素は格別たるごひいき誠にありがとうございます。この度、私飯野貴行は、、、現サロンを退社致します。6月中旬の退社予定になっております。【追記】退社...

スポンサーリンク



タイトルとURLをコピーしました