美容学校の先生のブログが正にだった件。

スポンサーリンク




スポンサーリンク

昨今、美容師の業界はいろいろな問題があります。

その中でも美容学生が減ってきていることも問題の一つです。

美容学生が減るということは、美容師になる人も少なくなるのです。

美容室は全国で約23万件もあると以前発信しました。↓

コンビニの〇〇倍?美容室の件数って何件あるか知ってますか?
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!吉祥寺ってけっこう電源とWi-Fiがある所が多いので、便利MAXです。家族との時...

美容師になる人が少なくなると、新入社員が入ってこない美容室はたくさんあるのです。

なので、どこの美容室も「求人」ということにはかなり力を注いでおります。

そんな中でこちらのブログ↓

『求人でお困りのサロン様へ。』
こんにちは、ソーシャル教師のサッサーです。ブログを書き始めて、高校生に対しての学校行事であったり、学校生活について書いてきましたが、今日はサロン向けに求人につ…

美容学校の先生のブログです。

自分も知ったのは「airの木村さん」のブログからですが。↓

美容業界における近年稀に見る良ブログ | naoto kimura
こ、これは… 『求人でお困りのサロン様へ。』 これは素晴らしい内容。 一字

内容的に「まさに」と思ったので共有しようと思いました。

時代が変わってきている。

自分が美容師になった13年前とは、時代が全く違います。

ガラケーしかなかったですし、業界の情報は美容専門雑誌からしか得られなかった。

それが今では、スマホがデフォルトでインターネットで情報はすぐに得られる。

インフラとして日常に溶け込んでいる状態ですね。

そのインフラを使うとか使わないとか議論している美容師はもう遅れをとっている状態です。

当たり前にあるものをどのように使うかだと思います。

自分ももちろんまだまだ使いこなせてるわけではないですが、このブログを通してお客様とコミュニケーションがとれてることも多いので、やっててよかったなーと思います。

発信しなければ知られることはない

これだけ情報過多な時代の中で発信しなければ知られることはないといっても過言ではないと思います。

発信しても知られない位ですからね。

発信を頻度よく継続していくことでやっと少し知られるかなぁ位ですよね。

これからの美容師さんはやることが昔とは変わってきてますね。

ブログ、Twitter、Facebook、インスタグラム、YouTube、LINE@などなど・・・

発信するツールはいくらでもあるわけなので、頻度よく継続的な発信をして美容師として認知されていくことが大事かと思います。

そうした魅力的な美容師さんがたくさんいるサロンは魅力的に見えるでしょう。

紹介された美容室、一度検索しますよね?

お客様同士で美容室の話になり、オススメされたら行く前に一度検索しますよね?

美容学生さん達も就活のためにいろんなサイトやブログを見たりすると思います。

そんな時にどんな風に見えるかが大事なんだと思います。

そこが個性となり、ブランディングとなるのではないでしょうか?

人となりが見えるように発信を続けていくのが、今後の必須項目であると思います。

うちの会社も課題があるので、その辺は協力できたらと思っております。

今後も変わり続ける時代に柔軟に対応できるように、まずは発信できる美容師をたくさん育てていくことから始めたいと思います。

発信力がついてくれば、本人も組織にもいいことがあると思うので邁進していきたいと思います。

たまにブログやってると遊んでるように見られるので、大事なんだよっていう事を言いたいです。

まー普通に楽しいですけどね!

 

 では!

【LINE@】
ヘアについての質問やご予約などこちらから承ります。
登録するだけでしたら、どなたかわからないようになってるのでお気軽にどうぞ!

友だち追加数

 takayukiiino work collection




タイトルとURLをコピーしました