服に当たって髪がハネる?刈り上げしちゃえばOKな【えりなしショートボブ】

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺町田ショートボブ美容師【イイノ】です!

最近めっきり寒くなってきましたね。
ご来店されるお客様の服装も段々ガチな冬服になってきておりますね。

そんな中の悩みの一つとして声が多いのが・・・。

 

スポンサーリンク

服に当たって髪がハネる

という悩みです。

「ハイネック着ると毛先がハネちゃう」

「マフラーすると首元が厚ぼったくなる」

というお声が多くなります。

そんな悩みを解決する方法の一つを提案したいと思います。

 

えりあし刈り上げて【えりなし】にする

という方法です。

以前も記事にはしてるのですが、やはり一定数需要がありますよ。

ということでまずはビフォーからどうぞ!

全体的に伸びてきて、重さが下に下がってきてますね。

段は残って形的にそんなにおかしくはないですが、やはりバランス面でくずれている部分もあるので調整します。

ハイネックで髪が当たらない長さにするなら、刈り上げまでしてもそこまで違和感ないですよ。

ということで切りました。

 

【えりなしショートボブ】

シルエットもグッと上に上がりスッキリかつ素敵なシルエットに。

これでえりあし刈り上げております。

意外に違和感ないですよね?
刈り上げというパワーワード感がすごくて、言葉にするだけで拒否反応を起こす方もいらっしゃるので最近は「えりなし」というやわらかワードで普及させていこうかと思っております。

 

技術ポイント

 

・えりあしの一部分を刈り上げて、タイトかつスッキリ感を出す
・頭の丸みに合わせた段の位置で丸みをキレイに強調
・耳に少しかける前提で耳後ろの髪の毛を軽めにして耳にかけた時のフィット感を出す
・顔周りはシャープになるようにフェイスラインに沿うようにタイトにカット
・不必要な量感はしっかり取り、フォルムのメリハリ感を出す

などなど・・・・

そんなことにこだわりながらカットしました。

でもだいたい毎回そんなこと考えております。

普段のお客様のスタイリングの仕方に合わせて、なるべく再現が可能なように意識しております。

 

比較

見比べて比較するのがわかりやすいと思ってるので比較画像どうぞ。

えりなしショートボブビフォーえりなしショートボブ

ステキになりましたね!

ということで、冬でも刈り上げして【えりなしショートボブ】にしてもいいかと思います!

服によるハネ防止&ステキスタイルを同時に実現しましょう!

イイノ
では!

スポンサーリンク


 

【ご予約、ご質問、ご連絡はこちらから】

 

【イイノのプロフィールはこちら】

美容師向け【デジタルサポート】もやってます

町田【hair curu】はこちら

イイノの【レターポット】はこちら

イイノのほしいものリストはこちら

タイトルとURLをコピーしました