トリートメントとコンディショナーの違いとは?

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺町田のショートボブ美容師【イイノ】です!

トリートメント、コンディショナー、ヘアパック、ヘアマスクなどなど巷にはいろいろな商品が溢れてますね。でもこの名前の違い

「わかりにくい!!」

ということで、簡単に説明します!

スポンサーリンク

【トリートメント】と【コンディショナー】の違い

ここでは【トリートメント】【コンディショナー】の2つのカテゴリーに分けたいと思います。

パックとかマスクはコンディショナーのカテゴリーに入れといてください。(メーカーによって呼び名が変わるので)

ではまずこちらから。

【トリートメント】

トリートメントとは治療や手当という意味があって、髪の毛の補習を行えるものとしての位置づけです。

厳密に言うと完全に補習は不可能なのですが、一時的に成分を補ったりして、質感が向上します。

イメージとしては髪の中に浸透していくかんじです。

つづいて、

【コンディショナー】

その名の通り、髪のコンディションを整えるのでコンディショナー。

補習というより保護ってかんじのイメージですかね。

表面に皮膜をはるモノが多いので手触りが良くなったりまとまりやすくなったりするものが多いです。

イメージとしては表面のコーティングってかんじです!

 

なので、トリートメントは内部に。

コンディショナーは外側に作用する。みたいなイメージでいいと思います。

細かい成分とか濃度や配合量でも変わってくるのですが、それ話すとキリがなくなるのでまた今度。

【つける順番】

トリートメントとコンディショナーはつける順番も大事になります。

前述の通り、外側と内側という作用部位の違いがあるため順番間違うとあまり効果が得られない場合があります。

外側の皮膜形成をしてしまってからだと、内部に浸透しにくくなってしまうので、

内部に浸透させてから皮膜形成をすると本来の働きになります。

 

なので順番はトリートメント → コンディショナーがよろしいかと思います。

 

モノによってはコンディショナーいらないトリートメントもございますのであくまで1例として。

どんなトリートメントがいいかは、その人の髪質やダメージなどで異なりますので、担当美容師さんに聞いてみてください!!

イイノ
では!

スポンサーリンク


【ご予約はLINEでお気軽に!】

ヘアについての【質問】や【ご予約】はLINEで承ります。
来店前の事前カウンセリングや仕上がり写真の共有も承っておりますので↓の画像をクリックして登録よろしくお願いします。

【イイノのプロフィールはこちら】

予約、アクセス、メニューはこちら!

美容師向け【デジサポ】もやってます!

町田【hair curu】はこちら!

イイノの【レターポット】はこちら!

イイノのほしいものリストはこちら!

タイトルとURLをコピーしました