【パーカーはNG?】冬の美容室での服装問題

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!

寒い!

本格的に冬になってきましたね。

イイノ家は暖房器具がフル活用になってきました。ぬくぬくしてて気持ち良いですね。

そんなコタツで寝落ちがデフォルトのイイノから今回は・・・

 

スポンサーリンク

冬の美容室に行くときの服装問題

のお知らせでございます。

「服装なんてなんでもいいじゃん。好きにさせてよ!」

というお声が聞こえるのもとてもわかります。

もちろん基本的には自由ですし、お客様の着たい服を着てきていただければいいと思います。

しかし!!!!

ある服によっては美容室での満足度を下げてしまう服装があるのです。

その代表各として君臨しているのが・・・

【パーカー】

なのです!!

気軽なカジュアルアイテムとして人気の高い「パーカー」ですが、実は美容室との相性はあまりよくないのです・・・。
その理由を説明していきましょう。

まず前提としてパーカーを着ていると・・・・

 

首元が厚くなるのです!!

 

首元が厚いとどうしてダメなのでしょうか。

まず一つ目!

長さの仕上がりイメージがわかりにくい

これはどういうことかと言いますと・・・

肩くらいの長さのヘアスタイルの時に【肩につくかつかないか】というのはとても大事なポイントとなります。
肩に当たると物理的にハネやすくなってしまうのです。

そして、そこにパーカーのフードの厚みがあると本来の肩の位置がわかりにくいという状態が発生します。
この厚みがデザインの妨げになってしまうのです。

できれば、できればでいいんですがパーカーじゃないほうがいいんです。

じゃ、ショートヘアやメンズの方なら問題ないのでは?とお思いですよね?
大変申し上げにくいのですが、ショートやメンズでも弊害が出てしまうのです・・・

理由二つ目。

シャンプー台で首がフィットしにくい

のです。

シャンプーといえばリラックスタイムなので、ぜひ最高のシャンプーをしたいと美容師は考えております。

【美容師からのお願い】美容室での「シャンプー中」の過ごし方。
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!マンツーマンスタイルとしてサロンワークを過ごして3ヶ月以上経ったのですが、そこで必ず毎回...

↑まだ見てない方は要確認です。

そこで、パーカーのフードの厚みがあると少し首が浮いた状態になってしまうので「首がジャストフィットしにくい」のです!

首がベストな位置でないと100%リラックスには至らない場合もございます。

なので、できれば、できればですけどパーカーではないほうがいいと思います。

まとめ

・パーカーを着てくると「肩くらいの長さの仕上がりがわかりにくい」

・パーカーを着てくると「シャンプー台の首がフィットしにくいので最高のリラックスまでいかないかも?」

 

以上の二大理由から、「パーカーを着てくるのはあまりオススメできない」という結論に至ります。

あ、でも「着てきちゃった!」という場合でももちろん頑張りますのでだいじょぶですよ!

それでは、ステキなパーカーライフを!

 

イイノ
では!

【ご予約、ご質問、ご連絡はこちらから】

スポンサーリンク


 

【イイノのプロフィールはこちら】

美容師向け【デジタルサポート】もやってます

町田【hair curu】はこちら

イイノの【レターポット】はこちら

イイノのほしいものリストはこちら

タイトルとURLをコピーしました