2020年新型を待たず整備済品でiPad Pro11インチ 2018年モデルを買いました!

スポンサーリンク




こんにちは!吉祥寺町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!

前回の記事を見てくれた方にとっては、「あれ?言ってること違うぞ」と思われることは重々承知しております。

iPad Proを買う!2020年新型か2018年旧型かどっちにする?
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノ】です!けっこう前からずっと言ってるんですが・・・iPadを新調します!「まだ買ってないの?...

なんのことだかわからない方にもカンタンに説明すると、

「3月に新型iPad Pro出るから、それの様子を見て買うのどっちか考えるね。」

という内容の記事を発信した2日後に手元にiPad Proがあるという謎ですね。

ということで購入しました。

 

スポンサーリンク

iPad Pro11インチ 2018年モデル

iPad Pro整備済み品

iPad Pro整備済み品

はい、購入しました。

しかも整備済品で購入しました。

 

Appleの整備済品とは?

Apple整備済品

Apple整備済品

カンタンに言うと【新古品】です。

初期不良などの端末を再整備して外装を新品にして売り出しているというApple公式の新古品です。

あまり値下げしないApple製品をちょっとお安く買えるというとてもコスパのいいサービスです。

中古買うなら整備済品の方がオススメですよ。

iPad整備済製品
特別価格のクリアランスiPadアクセサリを購入しましょう。iPadアクセサリとApple製品を、数量限定の特別価格でご提供します。

なぜ急遽購入する流れになったか

前回の記事を見たヨメさんから「Airと Proはそんなに違うのか?」という質問がありまして。

これはしっかりと再プレゼンをしないと理解を得られないなと思い、再プレゼンをしました。

・デザインのフルモデルチェンジ
・近いスペックだが Proの方がグラフィック性能が抜群に高いので写真や動画の扱いがしやすい
・Apple pencilが第2世代対応で充電方式が良くなった
・touchIDよりfaceIDのほうがiPadには向いている

などの違いを説明しまして「AirとProの違い」は理解してもらったのですが。

今度は3月にでると噂されているProとの違いは?という話になり、これは難しいなと思ったのと同時に新型出ても旧型を買うと思ってたことを話しました。

「それならもう買っちゃえばいいんじゃない?」という話になり、滑るように購入ポチしてました。

値下げはされると思うのですが、使いみちが明確になっていて、すぐに使いこなせる自身もあると話してたら待ってる時間がもったいないという【時間的損失】のほうが大きいと感じました。

ということで、【時間的損失】を優先し、それでもなるべくコスパを考え【整備済み品】にしたという流れでございます。

 

日進月歩のデジタルガジェット界においてはやはり「欲しいときが買い時」というのは定説ですね。

より生産性を上げられるとわかっているなら、迷うことはないですね。

スペック的には十分なので新型が最高ということでもないので、このタイミングでもいいのです。

レビューやイイノ的使いこなし術はまた別記事にするとして、「一緒に買ったモノ」や「iPadAir初代との比較」をこの記事で掘り下げていこうかと思いますよ。

 

いっしょに買ったモノ

Apple Pencil第2世代

Apple Pencil

Apple Pencil

これはマストでしょう。

これがあるとないとでは全く使い方が変わりますからね。

これによってノートとペンなどの筆記用具は必要なくなります。

お絵かきやデザインのラフ案、添削などもよりスムーズに行なえます。

充電方式もスマートでそのまま付けておけるのは携帯性も最高です。

 

 

ペーパーライクフィルム

ペーパーライクフィルム

ペーパーライクフィルム

ペンを多用する場合にはペーパーライクフィルムがいいとのことでしたので購入しました。

そのままだとツルツルですべってしまう書き心地なので、少しの抵抗感がでるフィルムとなっております。

絵描きメインではないので、ペーパーライクフィルムの中でも少しサラサラよりのケント紙バージョンを購入しました。

 

ケース

iPad Pro11ケース

前面と背面がカバーされるケースです。

純正は高いのでAmazonで良さげなのを2000円ほどで。

「スマートキーボードフォリオ」というApple純正のキーボード付きカバーがあるのですが、高いですし、自分はこの角度で作業するのが好きなのでBluetoothキーボードを使います。

iPad Pro11とBluetoothキーボード

ちょっとしたテキストなら画面のソフトウェアキーボード、ブログ書いたりする時はBluetoothキーボードというかんじですね。

Bluetoothキーボードは前から使ってたモノです。

【iPad移行計画】ブログ更新には「ulysses」が超絶オススメ!
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノ】です!最近はiPad縛りで過ごしてます。一番懸念していた「law現像」がなんとかいけそうなので、...

USB-CのSDカードリーダー

USBーCSDカードリーダー

LightningからUSB-Cになり周辺機器も少し変わりますね。

とりあえずSDカードが読み込めればいいかなと思い、これもAmazonで1300円ほど。

写真はRAWで撮るのでLightroomで現像をiPadでできるのは嬉しい。

動画もルマフュージョン入れたので、iPadで編集が多くなりそう。

 

いっしょに買ったモノはこんなところですね。

これくらいでだいたいOKだと思います。

 

初代iPadAirとの比較

iPadOSにアップデートできるのであれば多分そのまま使い続けてると思えるくらいインプットマシンとしては優秀です。

反応が遅いのはしょうがないところではありますが、動画見たり、雑誌や本を読むというインプットメインの使い方としてはまだまだ現役ですね。

ヨメさん用のタブレットにしようと思います。

 

まずは見た目の比較を。

初代iPad AirとiPad Pro 11インチ

初代iPad AirとiPad Pro 11インチ

やはりフルモデルチェンジだけあって、けっこう違いがありますね。

以前のiPadは全体的に角が丸みを帯びているデザインなのに対して、新しいデザインは角張ってるかんじです。

 

初代iPad AirとiPad Pro 11インチ表

初代iPad AirとiPad Pro 11インチ表

かなり違うと感じるのは表側ですね。

表示領域が全然違う。画面の大きさって作業効率に影響するのでかなり良きポイントですね。

サイズ感は同じなのに画面大きいってメリットしかないですね。

この辺からiPad Proでブログ書いてますけど全く問題ないですね。

 

控え目にいって最高ですね。

 

タッチの反応もとても早いですし、画面がすごく大きくなった印象です。

パソコンよりかは小さいけど普通にパソコンに近い感覚で作業できる画面サイズってかんじです。

初代iPad Airとの差は歴然です。全くの別物ですね。

 

ということで、とりあえず1週間くらい使ってみてまた報告したいと思いますー!

 

一週間使用レビュー書きましたー!

iPad Pro11を1週間使ってみてのレビュー【これはよい!】
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノタカユキ】です!いろいろあってiPad Pro11インチモデルを買うことになったのですが。1週間...

 

めちゃくちゃいいです!

 

イイノ
では!

【ご予約、ご質問、ご連絡はこちらから】

You Tubeチャンネル【イイノログV】はこちら

【お客様へ】吉祥寺での拠点サロンが変わります!
こんにちは!吉祥寺&町田のショートボブ美容師【イイノ】です!今回は来ていただいているお客様へ重要なお知らせとなりますのでご一読頂ければと思います。タイト...

スポンサーリンク


 

【イイノのプロフィールはこちら】

美容師向け【デジタルサポート】もやってます

町田【hair curu】はこちら

イイノの【レターポット】はこちら

イイノのほしいものリストはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました