立川の【まんがぱーく】が最高の空間すぎた件

スポンサーリンク




ちょっと用事で【西国立】駅へ降り立ちました。

そこでいつか行きたいと思っていた、【まんがぱーく】に行ってきました!

IMG_1302

スポンサーリンク

まんがぱーくとは?

「立川まんがぱーく」は、家族みんなでまんがを楽しんでいただけることを目指し、子ども向けのまんがだけでなく、
お父さん、お母さん世代が夢中になった頃のまんがも取り揃えています。古民家をイメージした畳と木のインテリアの中で一日中まんがに没頭するもよし、余暇を楽しんだり、待ち合わせに利用するもよし。それぞれのスタイルで、自由にまんがを楽しんでください。

公式サイトより引用http://mangapark.jp/about/

簡単に言うとマンガが読める場所です。

じゃ、マンガ喫茶でいいじゃん。となりそうですが、また違った魅力もあると思います。

・親子で行ける

元々立川市庁舎だった所を利用し作られた「立川市子ども未来センター」の2階にまんがぱーくがあります。

子ども連れOKということです!

マンガ喫茶は親子連れで行かないですもんね。

オムツ替えできたり、親子連れのトイレだったり、授乳室もあります。

子供用の絵本もたくさんあります!

親子で行けるというのはとってもメリットですね!

・時間制限なし

入館料大人400円、子ども200円で【時間無制限】

マンガ喫茶だと3時間パックで1000円とかですかね?

圧倒的コストパフォーマンス!

時間は月曜〜金曜 : 午前10:00〜午後7:00、土曜・日曜・祝日 : 午前10:00〜午後8:00

IMG_1304

ブレブレですが、入場方法です。

靴のロッカーに400円払い、そのカギに入館証が付いてて、改札みたいなのを通れます。

夕方から行ったのでコスパは活かせませんでしたが、また時間ある時はゆっくりいきたいですね。

・居心地のよさ

IMG_1309

畳になってたり、押入れみたいな部屋がたくさんあったり、友達の家に遊びに来てマンガ読んでるみたいなかんじの居心地ですね。

カフェスペースもあり、安めのフードメニューもありますし、なんと!持ち込みOK!

うちは子どもがきゃっきゃしてたので、コンビニで好きなパン買っておとなしくしててもらいました。

IMG_1306

そんなこんなで、とてもオススメスポットの一つになりそうな場所です。

立川周辺じゃないとちょっと遠いので、近くに寄ったら行くかんじですかね。

今度は早めに行って時間たっぷりとって家族で押入れでマンガを楽しみたいなーと思います。

立川まんがぱーく
立川市錦町にある「立川まんがぱーく」の公式webサイト。イベント情報やお知らせをアップします。
イイノ
では!

スポンサーリンク


【ご予約はLINEでお気軽に!】

ヘアについての【質問】や【ご予約】はLINEで承ります。
来店前の事前カウンセリングや仕上がり写真の共有も承っておりますので↓の画像をクリックして登録よろしくお願いします。

【イイノのプロフィールはこちら】

予約、アクセス、メニューはこちら!

美容師向け【デジサポ】もやってます!

町田【hair curu】はこちら!

イイノの【レターポット】はこちら!

イイノのほしいものリストはこちら!

タイトルとURLをコピーしました